おでこの産毛は剃ると濃くなる?処理方法に悩む女性へ

おでこに生える産毛、気になりますよね。

思い切って前髪を上げたいのに、
フサフサと見える産毛のせいで、
いつもおでこを隠しているのではないでしょうか?

もしくは毎日のように剃っていませんか?
そして、どんどん濃くなってるような気がして、
処理方法に悩んでいるのではないでしょうか?

結論から言うと産毛が濃くなるというのは、
あるドクターによると本当です。
NHKの番組に出演した先生が言ってました。

医学的にどうなのかは疑問ですが、
先生が言ってるのだから、嘘ではないでしょう。

ほとんどの情報が「剃っても濃くならない。
それは毛根の断面が見えるから…」という感じですが、
私は剃ると濃くなってる!って思ってましたので、
この放送を見た時は「やっぱり!」と思ったものです。

私が思うに「繰り返し剃る」ことで、
肌を守ろうとして毛が濃くなるのかなと。

手術したらその場所の毛が濃くなるのも、
同じように守ろうとしてるからかな~と思います。

さて、ではどのような処理がベストなのでしょうか。
基本的な処理方法は剃るのが一番ラクですが、
肌には大きな負担がかかりますよね。

このページではおでこの産毛処理についてまとめています。
処理方法に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

おでこの産毛を処理する方法

おでこ 剃る カミソリ

まず、どんな方法があるのか、
どこまでの毛をなくすのか等、
オーソドックスな方法を説明します。

★処理グッズはどれがいい?

  • カミソリ
  • ピンセット
  • シェーバー
  • ワックス剤
  • 除毛剤
  • 抑毛剤

この中でおすすめなのは、
フェイス用のシェーバーです。
大きなものではなくパナソニックのフェリエが最適。

カミソリは刃が直接肌に接してしまうので、
産毛も剃れますが皮膚の表面も剃れてしまいます。
これが肌荒れの大きな原因になります。
※後ほど説明します。

ピンセットは1本ずつ抜くので、
時間的にも毛穴にもよろしくありません。

シェーバーにも色々ありますが、
刃先が丸くなっているフェリエがいいですね。
直接肌に当たらないところがおすすめの理由です。

ワックス剤は顔に使うのはちょっと痛いし、
剥がすときの負担を考えるとイマイチですね。

除毛剤は産毛をキレイに除去できますが、
毛を溶かすチオグリコール酸カルシウムの影響で、
肌が赤くなったりヒリヒリ感が出るかもしれません。

これではおでこは出せませんね…。

次に抑毛剤ですが、その名の通り毛を抑毛するものです。
即効性はありませんが、肌に優しいのが特徴です。

ということで私が今まで処理してきた中で、
自宅でおでこの産毛処理する場合の、
一番おすすめの方法は、フェリエで剃ること。

そして余裕があれば抑毛剤を使うとさらに効果的。

★処理する手順
おでこの産毛を処理する手順ですが、
皆さんはどのようにしていますか?

もしかしたら何気なくやっていることが、
肌荒れする原因かもしれません。
今一度見直してみましょう。

最初に顔に髪がかからないように、
まとめておきましょう。

  1. クレンジング&洗顔
  2. シェービングクリームをつける
  3. フェリエでシェービングする
  4. 汚れを拭き取る
  5. 保湿する

基本的な流れは以上のようになります。
処理する時は肌の調子がいいときがベストですね。

例えばニキビがあったり日焼けしている場合は、
今以上に刺激を与えるのはよろしくありません。

また、肌が敏感になる生理前は避けたほうがいいでしょう。

では手順を少し詳しく説明しますね。

1 クレンジング&洗顔

メイクの上からでも処理はできますが、
肌のことを考えればクレンジングと洗顔は、
事前に済ませておくことをおすすめします。

何故ならメイクだけでなく、
おでこには皮脂や汗、ホコリなどが付着し、
この汚れをエサにする雑菌が繁殖しているからです。

またクレンジングや洗顔も、
あまり洗浄力が強すぎるものはNGです。
このあたりはまた別のページで説明しますね。

2 シェービングクリームをつける

フェリエの場合は直接はが当たらないので必要ないですが、
カミソリで剃る場合はシェービングクリームは必須です。
クッションの役目ですね。^^

3 フェリエでシェービングする

用意ができたら剃りましょう。
カミソリだと負担が大きいので気をつけて下さいね。

処理するのは髪の生え際ギリギリではなく、
5ミリから1センチくらいのところから剃ると、
自然な幹事に仕上がります。

剃る方向は上から下でOKです。
下から剃ると刃が引っかかって、
皮膚を傷つけることもあるので要注意です。

フェリエも同じように上から下へ、です。^^

4 汚れを拭き取る

剃り終わったらおでこの汚れを拭き取ります。
できれば軽く水で洗い流してください。
この後のアフターケアのためです。

5 保湿する

最後に化粧水などで保湿します。
私はここで保湿と抑毛を兼ねて、
コントロールジェルを使います。

コントロールジェルには抑毛成分の他にも、
保湿や肌を整える成分が入っていますので、
しっとりして気持ちいいんですよね~。

以上がおでこの産毛処理の手順になります。

いかがでしたか?
おでこに濃い産毛があると、
どーしても隠したくなると思います。

前髪アレンジを楽しみたくても、
思い切りおでこを出したくても、
人の目が気になってつい隠してしまうんですよね。

また、顔剃りで肌荒れしたり、
ニキビができることも大問題です。

おでこってピカピカにしておくことで、
恋愛運や金運がアップすると言われる場所です。
頭が良さそうに見えますしね♪

それだけ女子にとっては大事な大事なおでこ♪
キレイにして毎日笑って過ごしましょうね!