コントロールジェルmeは幼児でも使える?シェーバーと併用が◎

コントロールジェルme幼児

娘さんが周りの男の子たちに毛深さをからかわれたりして、
悩んでいませんか?

子どもは思ったことをそのまま口に出すので、
今まで気にしてなくても、その一言がきっかけで
気になり始めたりしますよね。

自分も子供の頃は毛深かったという思いがあれば、
その気持ちは痛いほどわかることと思います。

毛深さはなんとかしたいけど、
安易にカミソリで剃ったり、毛抜で抜いたりしても良いのか
お悩みの親御さんも多いと思います。

小学校以下の幼児だと、まだ肌も弱いですし
刺激を与えない方がいいですよね。

そんな娘さんを持つお母さんの中で人気なのが、
コントロールジェルmeの抑毛剤です。

抑毛剤は脱毛や除毛と違って、
毛を生えにくくするものです。

脱毛剤や除毛剤を使ったことがあればお分かりだと思いますが、
薬剤によって毛を溶かしてなくすものなので
使われているのは刺激の強い薬剤です。

タンパク質でできている毛を溶かすほどの薬剤ということは
かなり強めだというのはご想像できるでしょう。

大人でも肌の弱い人だと合わない人もいるくらいですので、
幼児の肌には刺激が強すぎるので向きません。

一方、抑毛剤とは毛を生えにくくする成分で、
毛がなくなるわけではありません。

毛を生えにくくするので、毛が伸びにくくなり、
次第に毛も細くなるので目立たなくなっていきます。

「なーんだ、毛が無くなるわけではないのか」
とお思いかもしれませんが、
毛って目立つか目立たないかだけで
誰でもある程度は生えていますよね?

黒くて太かったり、密集していたりするから目立つので、
細くて短かったり、まばらにしか生えていないと
目立たないものです。

産毛などはそういう目立たない毛の部類ですよね。

そのため、脱毛や除毛でツルツルにしてしまうより、
抑毛のほうが自然というメリットもあります。

幼児ならなおさら、自然なほうが良いですよね^^

コントロールジェルは5才の幼児でも使える?

コントロールジェルは小学校以下の幼児でも使えます。

肌に優しい成分で出来ていますので、
幼児から大人まで使えるのが人気の理由です。

ただアトピーなどの症状をお持ちでしたら、
慎重に利用したほうが良いでしょう。

「コントロールジェルはアトピーでも使える?」
のページでも詳しくご紹介していますが、
エタノール系のアルコール成分が合わないようでしたら
利用をやめたほうがいいでしょう。

コントロールジェルme  アトピー
コントロールジェルMEは敏感肌や子供でも使える、 というほどマイルドならアトピーでも使えるか気になりますよね。 私の主人も20年...

また、コントロールジェルの配合成分のなかで
何か特定のアレルギー反応を起こす成分が入っていれば、
やめたほうがいいでしょう。

コントロールジェルは化学的な成分を控えて、
ダイズエキスやカミツレ花エキスなど、
植物由来成分を多く使用しています。

そのため、化学成分が合わない人にとってはおすすめなのですが、
逆にどれかの植物が合わない人にとっては、
良くない場合も出てきます。

ただ、コントロールジェルの植物由来成分でトラブルがある人は
ほとんどいないですね。

ほぼ、どんなお子さんでも利用できる抑毛ローションだと
思って大丈夫でしょう。

幼児におすすめなのはシェイバー+抑毛剤

3~6才くらいまでの幼児のムダ毛対策におすすめなのは、
シェイバーと抑毛剤との併用です。

毛を無くすには

  • カミソリで剃る
  • 毛抜で抜く
  • 電動シェイバーで剃る
  • 除毛剤を塗る
  • ワックスで剥がす
  • 家庭用脱毛器で抜く
  • 脱毛エステで処理する

などの方法があります。

大人ならば肌も強いので選択肢も多いですが
幼児の場合は肌を傷つける処理が多いです。

剃ったり抜いたりすると、
毛穴を傷めたり、肌の表面を薄く削って肌を傷めます。

除毛剤も薬剤がキツいですし、ワックスで剥がすのも
肌全体と毛穴にダメージがあります。

脱毛器や脱毛エステは、生理も始まっていないような
ホルモンバランスが安定していない年齢では
リスク多い処理方法です。

脱毛器も高いですし、エステも何十万とかかるので
コストもかさみます。

一番肌の安心なのは、抑毛剤になるでしょう。

でも、抑毛剤を塗ったらすぐに毛が生えてこなくなる
というわけではありません(泣)

何ヶ月か塗り続けていると、毛が生える周期が遅くなったり
毛自体が細くなったりしてくるものなので、
時間がかかります。

でも、一刻も早く毛をなんとかしたいですよね…。

そのため、まずは毛に一番負担が少ない
電動シェーバーを使って毛を処理します。

シェーバーと併用して抑毛剤を使っていくことで、
たちまちの毛は取り除きながら、
少しづつ毛を生えにくくして目立たなくしていきます。

抑毛剤の効果を上げるためにも、
シェーバーで剃ってから抑毛ローションを塗ったほうが
抑毛効果が高くなるので一石二鳥です。

抑毛剤はすぐに効果が出るわけではないので、
変化を感じるまで時間がかかりますが、
最低3ヶ月くらいは続けてみると良いでしょう。

3ヶ月で少し変化を感じるようなら、
半年続けてみるとグっと変化があると思います。

一方、3ヶ月使ってみても変化がないようならば、
あまり合わないと判断しても良いかもしれません。

ただ、1ヶ月~2ヶ月で判断するのは尚早です。

使い始めてから1~2ヶ月は、毛の伸びる周期の関係もあって、
表面上の変化が見えにくい時期です。

肌の内側では変化しつつあるのに、
そこでやめてしまうのはもったいないので、
早期の段階で自己判断するのはやめましょう。

まずは3ヶ月ほど使ってみて、判断してみるのがおすすめです。